Browse By

【RazerのOEM元】TigerGaming Professional Edition 0.6mm【マウスソール】

先日、中国から取り寄せていたRazerのマウスソールのOEM元でもある”TigerGaming”のマウスソールが届いたので紹介したいと思います。
写真&レビュー

DSC_0142

DSC_0144

輸入物なのでパッケージは完全に中国語です……
ただ、”Razer”のOEM元というだけで他のマウスソールメーカーよりも期待できます。

DSC_0145

DSC_0146

内容物は「マウスソール1セット」と「アルコールパッド」。
ショップによっては物凄くチープなプラスチック製のピンセットが付属しているセット商品もあります……
マウスソール交換方法

スマートフォンの保護フィルムの交換と違って、手先があまり器用でない人でも簡単に交換することができます。
ゲーミングマウス向けマウスソールには『0.28mm』と『0.6mm』の2種類がありますが、前者はLoD調整を目的とした重ね貼り用。
後者はデフォルトソールと同じの厚さなので、交換を目的としている人は『0.6mm』をオススメします!!

kooobyib

元々付いているデフォルトソールを剥がした後に、新しいマウスソールを装着して表面のフィルムを剥がしたら完成!!
総評

RazerのOEM元とあって、品質はとても素晴らしいです。
SteelSeriesのデフォルトソールと比較すると、少し滑りやすくなっています。
日本での販売はされていませんが、Aliexpress等のサイトで約700円ぐらいで購入できます。
品質も高くとても良いマウスソールでした。
国内販売されていないため入手性があまり良くないことがネックですが、オススメのソールです!!



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です