Browse By

[画像アリ]HyperX初となる3310センサー搭載ゲーミングマウス「Pulsefire」が公開[CES2017]

米・ラスベガスにて1月5日から3日間に渡り、開催された「CES2017」のHyperX展示ブースにてブランド初となるゲーミングマウス「Pulsefire(パルスファイア)」が公開されました。

 

センサーはPMW3310DH搭載、DPIは400/800/1600/3200で切り替え可能。
ZOWIEと同様のドライバレスを採用しています。
(※記事作成時点での情報であり、発売までの段階で変更する可能性があります。)

RazerのDearhAdder(以下、DA)を意識した形状となっていますが、サイドボタンはDAより小さめにデザインされています。
価格や発売日、その他のスペックは未発表です。

海外のコミュティではセンサーに課題があるという意見が多く上がっています。
国内のニュースサイトは先行情報のみで画像の発表は行っていないため、正確な情報の入手にはもう少し時間がかかる見込みです。

次々と発表されるクローンマウスには現状、目立った成果を上げることができていません。
クローンマウス界の黒船となるのか、今後の動向に注目です。



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です