Browse By

ツイキャスが高画質(?)ゲーム配信に対応

TwitCasting(通称:ツイキャス)が高画質ゲーム実況に対応したことを発表しました。
配信ツール側の設定(参考値)
フォーマット: h.264
フレームレート: 30
ビットレート: Video+Audioで500kbps程度 (※500kbpsを大きく超えて一定時間配信が続くと、自動で切断されますのでご注意ください)
アスペクト比: 16:9 (※画像サイズはご利用のPCのスペックに合わせて設定してください)(引用元)


現在、ゲーム実況のライブ配信の中心はニコニコ生放送です。
ニコニコ生放送の上限ビットレートは480kbps(ゴールデンタイム時は384kbps)
ツイキャスの掲げる500kbpsはそれほど高いビットレートとはいえません。
また、ゲーム特化型配信サイトのTwitchではフレームレート数が60fps対応しています。
ツイキャスのゲーム配信特化によって活気付くかは未知数です。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です